全社員による取り組み

環境マネジメントシステムISO14001を活用して、全社員が環境活動に取組んでいます。

全社共通の取り組み

私たちは、全ての工場、開発部門、本社など、地方の営業所を除く全ての事業所で、環境マネジメントシステムのISO14001認証を取得し、当社に適用される環境法令・条例の順守はもちろんのこと、自主目標を掲げてエネルギー使用量の削減やCO2排出の削減等に取り組んでいます。

製造部門の取り組み

当社で消費するエネルギー量の大部分は製造部門によるもので、全体の90%を占めています。
したがって、事業活動によるエネルギーの消費量を減らす、言い換えればCO2排出量を減らすためには製造部門の活動が大変重要になります。
各製造工場では、品質改善や設備保全、業務改善を通じて生産性の向上をはかり、より効率的にエネルギーを消費するよう継続的に取組んでいます。
一方、資源の有効利用では、製造工程中で発生した木くずは、ボイラーの燃料として投入し蒸気をつくり、ホットプレスや乾燥炉の熱源に利用しています。また、製材端材はパーティクルボードの原料として引き取ってもらっています。

環境教育

環境活動を効果的に進め成果を出すために、実際に現場で環境改善活動に取組む人を育成することが重要です。 当社で 、入社時に全員に対して、毎年秋にリーダー職以上を対象として環境教育をおこなっています。
また、新商品が発売される際に 、新商品教育のなかで環境へ配慮に関しても教育をおこない、 お客様に的確にお伝えできるように取り組んでいます。

ISO14001認証取得状況

認証範囲:建築用構成材(床材、階段、手摺、造作材、床下地、壁、天井材、玄関部材・他)及び施工材料の設計・開発並びに製造

認証取得事業所
生産 生産本部、忠岡工場、 忠岡第二工場、テクノステージ和泉工場、岸和田工場、
床暖製造課、ゆたか工場、朝日銘木(五條工場を除く)
研究・開発 商品部
その他 本社、東京支社、名古屋営業所